• オンデマンドのWAN最適化

    アプリケーションを高速化し、利用可能な帯域幅を最大化

  • Unity BoostTMでアプリケーションを即座に高速化

    WANの最適化をアプリケーションまたはサイトごとに適用

デバイス中心のWAN最適化は今日のマルチクラウド企業には時代遅れ

  • 制限

    WAN全体で細分化してアプリケーションを高速化できない

  • 分離

    すべてのサイトでアプライアンスを手作業で構成する必要があるため、運用が複雑化

  • 高価

    サイトごとのライセンスとサポート契約により、IT部門のコストとオーバーヘッドが増大

クラウド向けに構築されたビジネス主導のSD-WANエッジプラットフォームの統合型WAN最適化

  • 柔軟

    1回のマウスクリックで、アプリケーションまたはサイトごとにWANの最適化を適用

  • 統合型

    WANの最適化パフォーマンスパックがオンデマンドのアプリケーション高速化を提供

  • 経済的

    100Mbpsごとにライセンスが供与され、WAN全体の必要な場合にのみ適用

統合型のSD-WANエッジプラットフォームで業界をリードするWAN最適化とSD-WAN

    クラウド対応

    クラウド対応

    マルチクラウド導入向けのシームレスな移行

    • 利用可能な帯域幅を最大化して、クラウドインスタンスとのデータ移行を最大40倍高速にして、クラウドの使用料金を低減

    • Amazon Web Services(AWS)、Google Cloud、Microsoft Azure、Oracle Cloud Infrastructureなどの主要クラウドプロバイダーによる認定

    • マルチギガビットのスループットにより、仮想環境全体に拡張可能

    レイテンシーを最小化

    レイテンシーを最小化

    アプリケーションの応答時間を大幅に改善

    • レイテンシーの影響を受けやすいアプリケーションを高速化

    • すべてのトラフィックに適用される高度なTCPその他のプロトコルアクセラレーション技術によって、最高品質の体験を提供

    • 高度なプロトコルアクセラレーション技術によって、アプリケーションのパフォーマンスに対するレイテンシーの影響を最小化

    帯域幅を最大化

    帯域幅を最大化

    超高速のバックアップとファイル転送

    • 圧縮と重複排除により、重複データの反復転送を排除

    • 高度な指紋認証技術によって反復パターンを認識し、ローカルのデータストアに保存してリアルタイムのアクセスを実現

    • TCPとUDPを含むIPベースのすべてのプロトコルにデータ整理を適用

    ワンクリック導入

    ワンクリック導入

    • 1回のマウスクリックで、アプリケーションにWANの最適化を適用

    • 個別の構成やセットアップは不要

    • 主要ハイパーバイザーをすべてサポートしている柔軟なハードウェア、ソフトウェア、クラウドの導入