• 一元的なSD-WAN管理

    単一画面からのWANの完全な監視と制御

簡単、スマート、Unity Orchestratorによる一元的な調整

  • 直感的なインターフェイスにより、WAN全体で一元的なポリシーの定義、割当、および適用が可能になります。

    ネットワークマネージャーに究極の良質の体験を提供

    • 運用の合理化

    • 変化管理の簡素化

    • 構成エラーの最小化

    • トラブルシューティングの迅速化

    • WAN全体での整合性のあるポリシーの適用

Unity Orchestratorによる迅速なビジネス対応

  • 新しいサイトまたはアプリケーションの迅速な導入

  • きめ細かなアプリケーションの可視化および制御の向上

  • 複数レベルのセキュリティポリシーの自動化

  • 全サイトにまたがる整合性のある構成の確保

  • 詳細報告および分析によるトラブルシューティングの加速化

Unity Orchestratorの高度な機能

    単一画面管理

    単一画面管理

    トップダウンのビジネス目的が推進力となる部署におけるビジネスを最適化するネットワーキングモデルへの移行

    • 直感的なテンプレートにより、構成および導入を合理化

    • リアルタイムのフィードバックを伴う自動誘導式UIによる、意思決定の加速化

    • 地域またはアプライアンスクラスタにまたがるネットワーク構成の簡単な区別化

    • 迅速でエラーがなく、整合性のあるネットワーク全体構成を確保

    ビジネス目的に基づいて、一元的にポリシーを定義、割り当て、適用し、WAN全体でのアプリケーションのトラフィックを保護および制御

    リアルタイムの可視化および監視

    リアルタイムの可視化および監視

    運用を簡素化、変革を簡易化、エラーを最小化して、より迅速なトラブルシューティングを可能にする

    • カスタマイズされたダッシュボードに統合された情報を表示 - アプライアンスのステータス、アラーム、ライセンス、トポロジー、トップトーカーなど

    • オーバーレイとアンダーレイにまたがるアプリケーショントラフィックのスループット、損失、レイテンシ―、ジッタの監視

    • パフォーマンスメトリクス報告書のカスタマイズ(例:帯域幅削減レポート)

    Orchestratorのダッシュボードでは、SD-WANの健全性およびパフォーマンスの具体的な詳細を単一画面に表示

    自動化と継続的な制御

    自動化と継続的な制御

    迅速に導入し、ネットワークおよびアプリケーションのパフォーマンスを最高レベルに維持し、変化するビジネスニーズに自動的に適応

    • 単一の健全性マップによって、機能停止、パフォーマンス、および構成の問題の相関関係を示す

    • 自動的にビジネス目的のポリシーを割り当て、何百、何千のサイトにまたがる接続性を合理化

    • 何百万ものクラウドアプリケーションおよびWebドメインを毎日自動的に更新

    • クラウドセキュリティサービス(Zscalerなど)との統合を自動化して、真のプロビジョニング自動化により全ユーザー、全地域に整合性のあるセキュリティポリシーを提供

    単一の健全性マップによって、すべてのアプライアンスにまたがり機能停止、パフォーマンス、および構成の問題の相関関係をリアルタイムに示す

    一元的な調整および管理

    一元的な調整および管理

    SD-WAN、ルーティング、ファイアウォール、セグメンテーション、WANの最適化、およびアプリケーションの可視化と制御を含む、すべてのネットワーク機能にまたがるオーケストレーション

    • 新しいEdgeConnectアプライアンスのプロビジョニングを自動化し、事前に構成されたビジネス目的のポリシーを適用

    • サードパーティーネットワークおよびセキュリティサービスへのサービスチェイニングをシームレスにドラッグアンドドロップ

    • 1回のマウスクリックで、どのアプリケーションのクラスにもWANの最適化を適用

    ドラッグアンドドロップ方式のサービスチェイニングは、トラフィックを次世代のセキュリティインフラストラクチャまたはクラウドセキュリティサービスに動的に誘導

あらゆるタイプのビジネスに対応するOrchestrator

    Unity Orchestrator

    分散型企業固有の要件に対応するように設計済み

    • 運用の合理化およびトラブルシューティングの加速化

    • 変化管理の簡素化およびヒューマンエラーの低減

    • WAN全体での整合性のあるポリシーの適用

    Unity Orchestrator

    Unity Orchestratorグローバルエンタープライズ

    大企業およびマネージドサービスプロバイダー固有の要件に対応するように設計済み:

    • 複数の事業単位または子会社にまたがってきめ細かなネットワークおよびセキュリティポリシーを適用

    • 導入を何千ものサイトに拡大

    • 異なる管理ドメインまたは地域を持つ大規模WANを一元的に効率よく管理

    Unity Orchestratorグローバルエンタープライズ

Orchestrator

Orchestratorグローバルエンタープライズ

柔軟な導入オプション

  • オンプレミス

    Orchestratorを既存の環境に仮想マシンとして導入

  • パブリッククラウド

    OrchestratorをAmazon Web Services (AWS)内に仮想インスタンスとして導入

  • クラウドマネージド

    オプションのOaaS(サービスとしてのOrchestrator)サブスクリプションライセンス

  • Unity EdgeConnect
  • Unity EdgeConnect

    統一されたSD-WANエッジプラットフォーム

    ルーター中心の基本的なSD-WANソリューションとは異なり、Unity EdgeConnectを使用すると、どのような組み合わせの伝送サービスでも、常に整合性があり、常に使用可能なアプリケーションのパフォーマンス、最高品質の音声とビデオを提供できるようになります。

  • Unity Boost

    アプリケーションのパフォーマンスを即座に向上

    ブランチオフィスをSD-WANに含める場合、特定のアプリケーションに高いパフォーマンスが必要になることがあります。その場合は、Boostに登録してアプリケーションのパフォーマンスを必要に応じて高速化できます。

  • Unity Boost

お客様の声

  • Silver Peak Orchestratorによって、当社のWANを1つの単位として管理できます。当社は、2か月以内に42の異なる場所に導入し、1つのテンプレートを使用して、当社のすべてのブランチにセグメンテーションを適用できました。

    エリック・ハバード
    インフラ技術管理者
  • Orchestratorによって提供される可視化の広さは、今まで見たこともないものです。ネットワークで何が起こっているか、クライアントレベルでトラフィックがどこから発生しているか、どのアプリケーションが最適化されているかを直接見ることができ、それらを単一の画面に表示できるため、大きな改善がもたらされました。これほどの情報を把握したうえでのトラブルシューティングは驚きです。

    マイケル・ソラー
    上級インフラ管理者